FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズ大辞典

全ての事を知ろうと思うのは人として間違っていると思います。
人間、知らなくてもいいこともあるのです。

と、いかにも悟った的なことをのたまっても、知識欲というのは収まらないわけで。

例えば、
「初切」
(しょっきり)

相撲に意識が向かないと絶対にわからない言葉の1つですよ。
簡単に説明すると、相撲の取り組みや禁じ手をコメディ交えて説明する土俵上の取り組み。ざっくりいうと「大相撲新喜劇」。youtubeなどに動画があるので興味のある人は見てみるのもいいかも。


さて、知らないことが多いワタクシではございますが、記憶しているしていないを別として「読書」の一貫として、図鑑を見るのが大好きでございます。先日、「世界チーズ大図鑑」なるものを見る機会がありまして、さっそく拝見したわけですよ。
これがまた実に(・∀・)イイ!!

チーズを見るのも嫌!というチーズ大嫌い&苦手な方には、拷問道具としか思えない書籍ですが、私のようにチーズ好きの人間には非常に魅力的な図鑑であるとともに、日本のチーズ市場の狭さにがっかりする拷問道g書籍でもあります。

以前より身近になったチーズではありますが、専門店が近くにワラワラあるわけでもなく、田舎ではスーパーやコンビニで手に入るのが精一杯。今ほど並んでなかった時代には電車で一時間かけて大手百貨店までチーズを買いにいったのも良い思い出です。(なんでチーズ並みの電車賃かけて行ったんだろうか)

それでもこの図鑑を見ているとまず日本では売っていないような商品がわっさわっさと掲載されているわけですよ。どこかで売ってるかもしれませんが見たこともないチーズがあるわけですよ!

チーズ好きとしては食べて見たくなるじゃないですか!
トロトロさせて見たくなるじゃないですか!
バケットとかにたっぷりとたらしてみたくなるじゃないです!

しかし、その思いは叶わない!!ヽ(TдT)ノ


もうね、存在を知らなけりゃスーパーのチーズで満足だったんですよ。それこそプロセスチーズだって美味しくいただけるんですよ。見なけりゃ鈍器と見間違うようなチーズを食べてみたいとか思わないわけですよ。

しかも、食べ合わせとか載ってるんですよ?
このチーズには、この食べ方や食材が合うとかワインはコレが良いとか、事細やかに。


しかし、そのチーズは日本には売っていない!ヽ(´;ω;`)ノ


そんなチーズ嫌いには拷問道具、チーズ好きにも拷問道具の大図鑑!!


書籍名:世界チーズ大図鑑(World CHEESE Book)
監修:ジュリエット・ハーバット
25カ国750種類以上掲載
柴田書店
\3,500
(ISBN 978-4-388-35335-4)

柴田書店 世界チーズ大図鑑
http://www.shibatashoten.co.jp/detail.php?bid=03533500


さぁ、本屋で見つけたら手にとって開いてみるといいさ。
そして知ったことを後悔するがいい!

・・・ちきしょう・・・ちきしょう。
絶対にお取り寄せしてやるぅ



あ、ちなみに日本で生産しているチーズも載ってます♪
・・・9種類だけ(吐血
ちきしょう・・・ちきしょう・・・
なんて酷いんや、なんて酷い話なんや。残りの741種類はどこなんやorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チーズ大好きですよー♪ ・・あ、でもブルーチーズはちょっと苦手かも。
大図鑑なのに日本で生産のチーズは9つしかないんですか。
ちなみに日本生産のチーズってチーカマとか6Pチーズとか裂けるチーズ?w

しかしやはり海外の方がチーズの生産は多いのですね。
私はハイジが食べてたチーズを突き止めて食べてみたいです。

No title

チーズというとチーズの王様パルミジャーノ・レッジャーノのパスタは絶品ですねぇ
マスカルポーネやゴーダも捨て難いものですが市販でワインに合わすなら カマンベールが無難ですかね 衣つけてフライにすると美味しいですよ

Re: No title

>>みゆさん
図鑑に掲載されているチーズは9種類でしたが、もっとたくさんありますよね。私の知ってる牧場でも作っていますが掲載はされてないんです。チーカマとさけるチーズは日本製でしょうな(笑

ハイジのチーズはラクレットと言われてますね。スイス料理としてお店で食べさせてくれるとこもあるはずですよ。荒川弘著作の「銀の匙」には溶かすための道具「ラクレットオーブン」が載ってました。

Re: No title

>>藍鳥さん
本物のパルミジャーノ・レッジャーノは美味しいですね!なかなか食べさせてくれるお店がなくて探しまくった覚えがあります。最近、EUとのEPA交渉の中でこういった産地名を使うのに制限をつけてくるそうですよ。当然と言えば当然でしょうけど。パルミジャーノ・レッジャーノ然りボルドーとかスコッチとか。

カマンベールは食べやすいですし、我が家の冷蔵庫にはいつもストックされております(笑
フライは食べたことがないなぁ!今度やってみます!

例によって 間違ってブログを削除してしまい さすがに今回ばかりは 書き直す気力がないんで しばらくブログはお休みします
また復活した際はお知らせしますのでお願いします

Re: タイトルなし

>>藍鳥さん
ど、ど、どんまいっす。
また気力をゲージいっぱいためて復活してください。
復活を正座してお待ちしております
プロフィール

うに

管理者:うに

検索フォーム
pixiv
pixivにも投稿しております。
Twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
349位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
フリーエリア
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。