FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サシの勝負

サシと聞くと、「二人」だけでとか「一対一」でなどと想像しますが、今回の「サシ」は牛肉的な意味でございます。
最近、一部の野菜の価格が高騰気味で食べる野菜の種類が決まってきている私でございますが、野菜がダメなら肉を食べればいいじゃないという訳のわからないつぶやきが聞こえてくる、そんな毎日。

いくら好物とはいえ、トマトばかり食べる毎日にも限度というものがございます。
あ、ちなみにもやしも好きですよ。

そんなわけで今回は「肉」

以前もこのブログ内で記述したかもしれませんが、私、米国産や豪州産の牛肉も美味しく頂いております。
もちろん国産の牛肉はオーストラリアやアメリカ産のものに比べ、甘く柔らかく味の深みが外国産に比べ全くもって違います。ですが近所のスーパーなどには、国産牛肉というと「サシ」の入った油まみれの肉が、お高い値段で並べられていることが多く、赤身が好きな私としては、国産といえど「油」のくどさに辟易してしまうのです。

いや、確かに「サシ」の入った国産牛肉、特に「和牛」は美味しいです。
ですが「国産牛」だからといってサシだらけの肉は、私個人手が伸びないのです。

どこでこんなに「油」信仰が広まったのかわかりませんが、肉はやっぱり「赤身」だと思うのです。私がそれなりに年齢を重ねているがゆえに、身体が油を受け付けないのでは?と言われればそうかもしれません。
また若い方だと赤身より「サシ」の入った肉のほうが好きな方も多いかもしれませんね。

私の地元では、和牛で赤身メインの牛肉も提供しているお店は、専門店を除き地元には一箇所しかありません(存じません)。
買い物時に、必ずあればいいのですが牛肉が食べたくなった時に限って、売り切れなんですよねぇ。私のような赤身大好きな人間でもいるのでしょうか。
まさか同じサイクルで食べたくなっているというオチではないでしょうね?(汗


確かにカルビの旨さは殺人的です。
食べ過ぎや飲み過ぎで倒れてしまうのではないかと思うくらい美味しいです。
ですがやはり赤身のうまさがあってこそ!肉の旨さは「油」ではなく「肉」そのものにあるべきだと思うのです(ハァハァ

まぁ美味しければなんでもいいんですけど(ぇ


ちなみに今日の晩御飯は、米国産の赤身のステーキでした♪
肉、うめぇ!!超うめぇ。ウィスキーと一緒に食す血のしたたる赤身が超うめぇ。


でもご飯はお粥でした。夜に食べるお粥も美味しいんですよ?ヽ(´ー`)ノ
夜更かしすると、お腹減るのが難点ですけど(笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤身最高!!
さし?
あんな脂肪でごまかした柔らかさなんて 本当に上手い赤身の柔らかい肉に比べたら 月とスッポンとまで言うと言い過ぎですが 松坂牛、但馬牛、佐賀牛、神戸牛の最高の赤身を食べたら さしの入った脂身たっぷりのステーキとは比べ物になりません

No title

いいなー 美味しいステーキ、たまには食べてみたいものです。
貧乏人なのでなかなか口にすることができず・・・
しかも野菜も高いので日々キノコ料理やもやし料理ばかり食べてます。
FAXだとなぜかいつもなかなか届かないので、メール添付してお肉送ってください。

Re: No title

>>藍鳥さん
ここにも赤身ダイスキーな方が!!ヽ(´ー`)ノ
やはり赤身美味しいですよねぇ♪噛めば噛むほど出てくる旨味ったら、油なんぞと比較できませんとも!但馬牛と佐賀牛は食べたことないなぁ。今度狙ってみようかなぁ。
それにしてもいい肉食べてますな、藍鳥さん( ̄ー ̄)

あ、いいです、いいです。そんな気を使って頂かなくても。
悪いですって、いや、ほんと。いやぁ、今度住所メールしておきますね!

最近、オーストラリア産の牛肉にも脂身率が増えてきているようで、げんなりしてます(笑

Re: No title

>>みゆさん
普段食べているのは輸入肉ですし、特売の和牛をたまに手に入れるくらいですから(^^;
本気の和牛を食べるのは年に1、2回あるかないかくらいです。

本当、野菜高いですよねぇ。今も値段が下がる気配がないのですから。
もやし、キノコ料理・・・美味しそうですねぇ。毎日忙しいのにも関わらず、ちゃんと作っておられるみゆさんがすごいですな!

んでは、メール添付でさくっと送っておきます(笑
あ、そうだ!最近、松阪牛、但馬牛、佐賀牛、神戸牛の最高の赤身肉の味がわかる方を見つけたので、さりげなくアピールすべきですぞ(笑
プロフィール

うに

管理者:うに

検索フォーム
pixiv
pixivにも投稿しております。
Twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10511位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
594位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
フリーエリア
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。