2015-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神無月、霜月、師走に読んだ本

今日は大晦日。
多くの方が、朝っぱらからおせち料理をつまみ食いし、酒をかっくらい、コタツの中で丸くなりながらゴロゴロとTV、ゲーム、読書など思い思いの休日をしていることでしょう。

え? してない?

読書といえば、今年もいろいろな本を拝見しましたが今年一番の本となるとなかなか難しいもの。あえて、あげるとすれば、「秋川 滝美/著 居酒屋ぼったくり」シリーズは非常に面白かった覚えがあります。

この作品は、商店街にある居酒屋を中心に人々の交流をライトに描いた作品。
基本的に、この世ならざるもの系の小説が好きな私ですが、気に入った作品のひとつです。

そんなわけで、10月から12月までに読んだ本は以下のとおり。


秋川 滝美/著 居酒屋ぼったくり 1
秋川 滝美/著 居酒屋ぼったくり 2
秋川 滝美/著 居酒屋ぼったくり 3
風波 しのぎ/著 THE NEW GATE 4
風波 しのぎ/著 THE NEW GATE 5
榎木 ユウ/著 異世界コンビニ 3
広瀬 煉/著 魔術師は平凡を望む 10
広瀬 煉/著 魔術師は平凡を望む 11
かいとーこ/著 詐騎士 外伝 2
橙乃ままれ/著 ログ・ホライズン 9
山田 まる/著 おっさんがびじょ 3
安田 依央/著 出張料理・おりおり堂 - 卯月~長月
安田 依央/著 出張料理・おりおり堂 - 神無月~弥生
浜松 春日/著 ルーントルーパーズ自衛隊漂流戦記 6
幾威 空/著 黒の創造召喚師 3
佐崎 一路/著 吸血姫は薔薇色の夢をみる
佐崎 一路/著 吸血姫は薔薇色の夢をみる 2
佐崎 一路/著 吸血姫は薔薇色の夢をみる 3
佐崎 一路/著 吸血姫は薔薇色の夢をみる 4
富哉 とみあ/著 ゴブリンに転生したので、畑作することにした
先山 芝太郎/著 もしも剣と魔法の世界に日本の神社が出現したら
結城 絡繰/著 本一冊で事足りる異世界流浪物語
結城 絡繰/著 本一冊で事足りる異世界流浪物語 2
ゆなり/著  入れ代わりのその果てに 7
アマラ/著 地方騎士ハンスの受難 4
くずもち/著 俺と蛙さんの異世界放浪記 8
伏瀬/著 転生したらスライムだった件 6
飛鳥 けい/著 ライオットグラスパー 4
石川 宏千花/著 お面屋たまよし 1
石川 宏千花/著 お面屋たまよし 2 彼岸ノ祭
石川 宏千花/著 お面屋たまよし 3 不穏ノ祭
石川 宏千花/著 お面屋たまよし 4 七重ノ祭


(敬称略)

今年読んだ本でブログに記載した冊数は、合計140冊。
記載していない政治、経済、図鑑関連を入れると180冊くらい。
去年と同じくらいか(去年はブログ記載の本だけで137冊)。

今年は政治や経済の著書を読むことが多かったように思います。


来年も日本や皆様にとって素晴らしい一年になりますように。
そしてまた良い作品に出会えますようにヽ(´ー`)ノ

良いお年を♪
スポンサーサイト

はて?

ぬる燗にした酒が鼻孔をくすぐりながら、口から喉へと流れ込んでいく。

つまみには、ブリの刺し身があると最高だ。
脂の乗ったブリにワサビを乗せ、さしみ醤油にさっとくぐらせる。
間髪入れずに口に放り込み、ひと噛み、ふた噛みするたびに広がっていく
旨味をたっぷりと味わいつつ、酒を流しこむ。

まさに冬がきたと思わせる瞬間である。


そんなわけで、今晩はブリのお刺身に豚汁でした!
和食っていいなぁ、と思える瞬間です。

もちろん洋食であろうと、中華だろうと、ブータン料理であろうと
美味しいものは美味しいんですけどね。

今年も残り十日あまり。
年末年始に向けての準備もしなくてはいけませんね。

そろそろ年賀状書かないとまずいなぁと思いつつ、全く手を付けていません(笑
いやぁ、これはまずい。

とりあえず来週は、どこかで年賀状を仕上げなくては(^^;
ところで来年の干支ってなんでしたっけ?

ググらないと思い出せない今日このごろですorz

皇暦2676年 平成28年 西暦2016年 うるう年、申年
よし、大丈夫だ。問題ない。

どのドラゴンズドグマも同じだろう

さてさて、連日いろいろと話題満載のDDONですが、私めがこのドラゴンズドグマシリーズを触ったのは、このドラゴンズドグマオンライン(以下、DDON)が初めてでございます。

ドラゴンズドグマといえば、オンライン。
ほかのドラゴンズドグマシリーズもDDONと同じような感じなのでしょうか。私がドラゴンズドグマシリーズを購入することはないと思いますが、オンラインレベルの作品だとすれば、オワコンでしょうねぇ。

そんなドラゴンズドグマオンラインですが、昨日、覚者ポーン共に46レベルになりました。
思ったよりも苦労せず、各エリアのエリアポイント(以下、AP)稼ぎをしていただけでレベルアップです。

ただポーンのジョブポイント(以下、JP)がもうすぐ上限になってしまうため、これ以上レベルが上がる前に
何かのカスタムスキルやアビリティに使わないといけない状態になってしまいました。

一人はプリースト。一人はシールドセイジ。
どちらもスキルやアビリティを6以上にするためには、覚者自ら、そのジョブでレベル及び条件をクリアするノルマがあるため、なかなか上げることが出来ません。ポーンのために、面白くなさそうなジョブまで上げる必要があるというDDON。まさに苦行でございます。思わず、ポーンたちに修行しておいで、と送り出したくなります。

やりたくもないジョブに興味はないのですが、これらポーンたちの使い道のないJPを覚者に渡すことは出来ないものでしょうか。なんとも無駄に溜まっていくJPでございます。
プリーストは弱点コア露出、それに回復と状態異常回復、スタミナ回復以上のことは求めていませんし、セージに関しては、引きつけとエンチャントだけしてくれれば十分なのです。まあ、とりあえずは適当に消費させておきますが、使い道が思いつかないんですよね、これが(笑


また、v1.2になり、新エリアが登場したので各拠点間の転移に必要な一覧を作ってみました。
今のところ、私が新エリアに行く予定がないため、既存のエリアのみですが参考になれば幸いです。

ddon-Rim.png

ファイルサイズ:44KB (1155 x 860)
ファイル名:ddon-Rim.png

新しいエリアに行くことがあれば、随時更新したいと思いますがいつになるやら。

ほかにも、バザーなどの素材価格リストなどを作るつもりでいろいろと準備していました。
ところが、v1.1の時点で価格変動が激しく、v1.2になってからは更に価格変動が激しくなったため、
意味がなくなってしまいました(笑

こちらはボツということで、しばらくは様子見ですね。

最近では、見た目装備のクエスト関連で、魔力のスクロールが高値で取引されており、スクロールの素材となるアメジスト、ハーピーの羽などの素材も合わせて高値で取引されています。
アメジストなんて以前は、1000G以下だったのにねぇ。

とりあえずは、既存のエリアを回りつつ、新しい素材をバザーで購入しながら装備を固めていこうと思います。すでに45武器が産廃となっているため、強化するにしても46以上の武器を作るにしても、素材が足らないんですよねぇ。

のんびりまったりもなかなか楽しいものです。
印章取得に制限時間がなければ、もっとのんびり遊べるのですけどねぇ(´・ω・`)


ああ、BOをたくさん貯めて三人目のポーンを雇わなきゃ。

成長するRPGっていいね

いつかメーカー自らの手で全データ削除をするんじゃないかと思うDDONのアップデートですが、やはり多くの方のご期待通り、延長に延長を重ねるアップデートで幕開けしたv1.2。

自分の環境では思っていたよりも早くアップデートが終わりました。
たったの二時間ですよ! 二時間!

次の日の朝には、アップデートも終わっているとだろうと予想していたのですが、まさかの当日プレイ!
ログインすると見た目装備が出来るよクエストの案内が流れ、新しくなったDDONを感じさせる雰囲気でいっぱいです(見た目は全く変わってません)。

見た目を好きに変えられるということで、おしゃれな覚者さんにはたまらない仕様。
私めも今からいろいろな組み合わせを楽しもうと思っております。
この「見た目装備が出来るよクエスト」を受けるため、ある方に話しかけるわけですが、その方のセリフの言葉にしびれました。

「おしゃれでハイセンス」

「おしゃれ」かつ「ハイ」な「センス」でございますよ!
中国のテレビメーカーかと思いましたが、あまりにも古めかしい言い方に、モニターを殴るところでした。しかもNPCは常に真顔です。ちょいと時代錯誤なキャラが、「ござる」口調で笑いながら言ってくるならまだしも、真顔の女性NPCに言われた日には、モニタのひとつやふたつ割ったとしても不思議ではありません。

「いや~、さすがでござるな。実におしゃれでハイセンスでござる」
これならまだ許せるのです。

なによりハイセンスなんて言葉、いまどき誰が使うのでしょうか。
もしかしてあれですか? 人間の感情を感知できるセンサーでも発明されたのでしょうか。

さすがは、DDON v1.2。
しょっぱなから、ハイセンスなクエストです。


さてさて、やはりv1.2と言えば、レベルキャップの解禁でしょう。
レベル制限が55になったおかげで、ゴブリンを一匹倒しても経験値が入るのです。
レベル45で止められて以来、何十、何百という敵を経験値無しで倒してきたことか。
RPGのはずなのに、成長しないゲームだったドラゴンズドグマオンライン。

ようやくレベルアップできるようになったのです!

メーカーの方は遊ぶ側のことを考える余裕がないようですし、ユーザーはメーカーの都合に合わせてプレイを強いられているのです。これぞまさにDDON! これがDDONなのです。
耳をすませば、「俺たちの開発が終わるまで、成長させねーよ? 待ってろよバーカ」という声が聞こえてくるようです。


また、今回のバージョンアップで、いろいろと仕様が変更されています。

倉庫やアイテムなどのせいとんもやり方が変わりました。
今までは確か2動作で、「せいとん」をすることが来たのですが、v1.2からは、アイテムのどれかにカーソルを合わせてから決定ボタンを押し、メニューウィンドウを呼び出した上で、せいとんを選ぶという丁寧な方法に変わりました。

アイテムのスタック数が99から999になりました。
1種類につき1枠使うのは変わっていませんが、スタックが10個までだった回復薬などが保管しやすくなりました。ただし、持ち歩けるのは1枠につき10個までと、今までどおりの仕様です。

ボードクエストも、討伐クエスト3件、納品クエスト3件になってます。
納品クエストの中には、○○を14個持って来いや! という某廃人(略)様並のお願いごともあるくらい。納品数がまさかの2桁突入です。

スタック数が増えたとはいえ、枠が足りず、厳選された希少な素材や装備品で倉庫が圧迫されているなか、素材を何十個も持って来いというクエストは非常に迷惑な頼みごとです。お願いされる素材には、バザーで売ったほうが高く売れるアイテムも多々あります。アイテムを手に入れるため、ツルハシなどの消費アイテムの原価も考える必要があるでしょう。クエストを出したNPCには、一度バザーの相場を見てこいと言いたい。まさに、需要と供給の意味をggrks、でございます。

例として、「エントの葉 11」、「ホワイトウッド 11」、「鳥の羽 14」、「青砂金 15」、「リザードの尾 13」などが要求されていました。これらのアイテムは、日によって変わるでしょうね。

嬉しい変更もありました。
拠点のマイ登録数が3箇所から5箇所に増えたのです!
これは便利。

メニュー画面のエリアリストで、名声度の確認や支給品が見られるようになりました。さらにはそこエリアのスポット情報などエリアマスターに話しかけなくても見れるようになったのです。
これは便利。

装備品が増えました!
一度も参加したことのないGM製素材を使った装備品が、あっという間に産廃です。
これは知ってた。

ポーンが変わった。少しだけ、揺さぶりをするようになったのですよ!
今までは、「やる気のない馬鹿」でしたが、v1.2からは、「イノシシ以下の馬鹿」になりました。
ますますソロ活動が捗りそうです。

命令コマンドにも、「ゆさぶり」が追加されましたが、注意しないと自滅覚悟で揺さぶろうとします。
棍棒もちのサイクロプスが怒り状態になると、最初に振り下ろし大攻撃をします。今まではポーンの判断で逃げていましたが、揺さぶり命令を出すと離れようとせず、ダメージを食らうようになります。(2戦しか試していないので、結論を出すのは尚早かもしれません)



まあ、ほかにもあるのでしょうが自分がやってて気がついたのはこれくらいでしょうか。
詳しい情報は、公式サイトで確認してください。


あと、クエストが一部変わっています。
最適レベルが変わっており、いつものように行くと、レベル46のモンスターに囲まれたりします(経験談)。クエストを受けるときは、必ず詳細を確認しましょう。確認すれば問題ないです。新バージョンを検証するため、ボタン連打しながらクエストの内容も見ず、受注しないようにお気をつけ下さい。


ところで……。
ハンターのスキルって変更されたのかな?
大型モンスターが気絶しづらくなったように感じる。
レベル26のオーガとソロ戦して、妙に時間がかかった。
調整はオンラインゲームの常だけど、今まで以上に面倒くさくなってきましたねぇ(笑
現状だとレベル45の大型モンスターにすら勝てないような気がしてきた。

さすがはDDON。
ユーザーに面倒臭さと苦労を強いる作品だぜ。

コナミの小島監督、退職して自分のスタジオ作ったのね。
もうメタルギアシリーズは無くなりそうだけど、これは楽しみ♪ 

コwwwナwwwミwww()


PS4を買うまで、まだまだしばらくはDDON楽しめそうです♪ヽ(´ー`)ノ

DDON 1.2

さあ、本日は待ちに待ったDDONのバージョンアップの日です。
バージョンも1.1から1.2となり、新しい要素が追加されております。

詳しくは、

ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト
https://members.dd-on.jp/


をチェックですぞ!


まあ、16:00終了だったアップデートも、今や20:00まで延長になってますけどね。
予想していたとはいえ、まったく遊べやしない(笑
これも課金できない理由ですな。

は、はやく遊ばせろ!
倉庫がアイテムが身体から溢れそうだ。

ウォーリア? そんな新ジョブの装備品入れる場所なんてあるわけないやろ。
いや、まて。
ウォーリアのM特性からすれば裸縛りはもしかしたら有効なのかもしれない。
まあ、レベル差あると一撃で死ぬゲームバランスだから、無理だろうけど。


次のバージョンアップまで、苦行に耐える修行が始まる!(キリッ
プロフィール

うに

管理者:うに

検索フォーム
pixiv
pixivにも投稿しております。
Twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7753位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
453位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
フリーエリア
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。