2013-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラリレロ

テラリアのトロフィーの中には、ハードモードで発生する「聖なる大地」や「じゃあくな大地」でワールドの大半をうめると取得できるものがあります。
これが困ったことに大半ってのが、どれくらいの%なのかわかりません(^^;

個人的な「大半レベル」は、80%くらいなのですが、ここまで割合を上げようとするとワールドのほとんどを掘り返さなくてはいけません。しかも最初の頃のワールドがゆえ「侵食現象」に気がつかず、思いっきり「聖なる大地」と「じゃあくな大地」の勢力争いに終止符が打たれている状態です。
まぁ、それでも放置しつづけると「邪悪」のほうが「侵食能力」が強いようですが・・・。

とりあえずは、50%を目指しておりますが、なにぶん行き着くところまで侵食されちゃっているもんですから、これがまた大変なんですよね(汗
いっそのこと、新しいワールドを作ったほうが早いのかもしれません。
ま、検証ということでのんびりやっていこうとは思っています。


そういえばまだボスモンスターがいるみたいんなんですよねぇ。
トロフィーの中に「全てのボスを2回ずつ倒す」ってのがありますから。
大方2回以上倒しているはずですが、まだ取れていないということは・・・ごくり。

あ、ネタバレはなしでお願いします!
自力でなんとかしたいと思っておりますので♪ヽ(´ー`)ノ


へっへっへ。まだまだ楽しめるぜぇ、超楽しめるぜぇ。


とりあえずピエロの出現条件が(たぶん)わかりました。出現する条件が満たされているときには、自宅には近づかないようにします(謎
少なくても空中ブランコの練習をしてるピエロを見つけたら「サーチ アンド デストロイ」( ̄ー ̄)


スポンサーサイト

・・・たて

あー、涼しい。
少し前までの暑さから一転、なんとも過ごしやすい日々が続きます。日本の四季の移り変わりを心地よく感じると共に、日本人であることの喜びを感じます。あー、日本に生まれて良かった。

秋は美味しいものがいっぱいありますしね!(何


ついつい食べることが大好きなので、秋といえば「食欲の秋」が真っ先に頭に浮かびますが、やはり秋といえばサンマ、栗、松茸でございますよ!
ぶっちゃけ、松茸なんてものは一生のうち一度、国産ものを素焼きにしてスダチをかけて食べることが出来れば充分でございまして、やはり食事にはサンマや栗のほうが食が進むというものです。
松茸・・・食べるぶんにはそんなに・・・ねぇ。

ところが国産松茸よりもはるかに安いはずのサンマですが、今年はなかなか値が張ります。
ま、そうはいっても生1匹あたり200~300円前後くらいなので、買えない価格というわけではないのですが、例年に比べるとやはり高くなっていますね。

それでも我慢できないのがサンマ。
この時期に油の乗ったサンマを食さないと日本の秋は来ない!今年はまだ1回しかサンマを食していないので、そろそろ食べたいところでございます。


サンマに限らず食べ物には「旬」ってものがありまして、サンマは夏の終わり9月初旬から10月ごろまでが旬でございます。「旬」だけに限らず、やはり美味しいものを食べようとするためには「決め手」となるものがございます。

食材の「旬」であること。
調理したてであること。
おなかがすいていること。
愛情(ぇ

などなど、思いつくことはいろいろとありますが、やはり調理したての料理は格別です。

獲れたて、焼きたて、揚げたて、茹でたて

思い浮かべるだけでも美味しそうな単語ですよ。
「焼きたての旬のサンマ」と「焼いてから数時間経った季節はずれのサンマ」とどちらが食べたいですか!(キリッ


あ、サンマ食べたい、サンマ食べたい、サンマ食べたい♪


なかなか時間が取れない現代社会でございますが、旬の食材を少しでも美味しく食べるために、今年の秋は、この「~たて」の魅力を大切にしていきたいと思います!

え?漁船に乗って獲れたてのサンマを刺身にして、炊き立てのご飯の入ったどんぶりに乗せてワサビ醤油かけて食べる!?何その想像!?Σ(゚д゚lll)
一度でいいからやってみたいですよねぇ。
ちょうど旬である「するめいか」とか「剣先イカ」をイカそうめんにして食べるのもいいよね!


・・・まぁ、船に弱いから無理なんだろうけどさ(ため息

まだやってるんです

なんだかんだと新しいゲームからは遠ざかっている私めでございますが、以前購入した作品に関してはいまだに遊んでいたりします。特にベセスダのfallout3やVegas、スカイリムなどはすでに3回以上クリア(?)しているようなハマり具合でございます。

そんなベセスダの作品の1つである、スカイリムですがプラチナトロフィーを取ったあとのんべんだらりとスキル上げにいそしんでおりました。その結果・・・

skyrim20130927a.jpg

付呪と鍛冶スキルが100になりましたよヽ(´ー`)ノ


鍛冶スキルは拾ったドワーフ金属を精製しインゴットにしたものをを短剣にしたり、付呪スキルは短剣(鉄製)にデイドラ送還付呪を繰り返したりする日々でございました。まぁ、ぶっちゃけ材料さえあればスキルカンストは結構簡単ではありましたけど・・・。

さらに鍛冶ポーションや付呪ポーションを併用し、現状自分で作れるであろう武器(弓)を作ってみましたよ♪
skyrim20130927b.jpg

うむ!(ぇ


この弓を使ってモンスターをバッタバッタと倒すのがとても楽しいです!
ですが、クリティカル次第でエルダードラゴンを3発で沈めたり、不意打ちを食らわすと2発で落とせるほどの火力を持つこの武器はゲームの面白さを半減してしまいます(^^;

なぜ作った!?

まぁ、ネタ的なものとしてはなかなかだと思うのですが、最高値はどこまで上がるんでしょうねぇ。
鋳造上昇系のスキルを上げることの出来る装備を身に付けておりますが、あと数%は上がる余地があるのでうまくいけば500近い数値をたたき出せる気がします。

鍛冶スキル100まで上げてドラゴン防具作成のPARKを取ってから初めて知ったのですが、ドラゴンの防具には「軽装」であるスケイルメイル系と「重装」の2種類あるんですね。いやぁ、ドラゴン装備、頭以外はカッコいいわぁ♪(軽装の頭装備がどうみてもカブトムシだなんてここでは絶対に言えない)



さて、テラリアの続きでもやろうかなっと♪

今年もヤツがやってきた

今年も東京ゲームショウが終わりましたね!
目ぼしい情報はなかったようですが、お目当てのゲームはありましたでしょうか?
私個人的には、ゲーム卒業(いまさら!?)の時期が早まった気がします。


さてさて今年もTGSが行われたように、今年も手に入れました!

福耳とうがらし



今年で3年目を迎える福耳とうがらしの記事。
なぜ毎年書いてるんでしょうね?(何

一昨年の恐ろしい辛さ(痛み?)から年々辛さが和らいでいる福耳とうがらしですが、今年はどうでしょうか。

photo20130927a.jpg

今年は、なぜか赤く熟したものまで入っています(ごくり


実際、とうがらしと名前がついていても辛くないものはさほど辛いわけではなく、ししとうレベルなのですが、稀にごくごく稀にししとうレベルではない辛さのものが混ざっているのが福耳とうがらしなのです。
そんなわけでためしに、5本ほど軽く炙って醤油をつけてモグモグタイムです♪


はい!
今年の結果が出ました。

痛み1
辛さ2
普通2


です。

これはヤバイwwヽ(´ー`)ノ



毎食の楽しみが増えてしまいました。あ、私、辛いものが大好きでございます♪
5本のうち1本だけ出た一昨年レベルの福耳とうがらしですが、このレベルになりますと口に入れた瞬間「・・かっはっ!(吐血)」という感じの咳が出ます。

その後に続く流れ出す汗とともに、体をかけめぐる辛さがたまりません。
この辛さを連続で食すときっとバカになるか、脳ミソ腐るんだろうなと思う今日この頃です。


そんなわけで調子こいて例年以上に購入した福耳とうがらしですが、刻んでラーメンの具に使ったりするとこれまた絶品でございます。焼いて食べることがメインですが、ぜひぜひお目にかかったときにはぜひ食してみてくださいまし♪

(辛さにには個体差があり、全く辛くないものもあれば食すのに難がある辛さのものもございますのでご了承ください。辛くなくても当ブログは責任を持ちませんし、辛すぎて身体に影響があっても個人の責任で食すようにお願い致します。)

あ、クマ!

夜が超気持ちいいーーー!!
いやぁ、涼しくなったおかげで本を読むのが楽しいです♪
汗をたらーーりたらーりと流しながら読む本は人様から見ても気持ちが悪いものです。
知らない人からみれば、悪霊退散!悪霊退散!と祈祷しているように見えなくもありません。

で、読んでる本が悪魔大辞典という系統の本であるならばまさに貴方はデビルサマナー。
通報もんでございますよ。
ま、今の世の中見て見ぬフリをされて、悪魔も呼び出しやすい時代なんでしょうけど(何

東京の渋谷あたりで、悪魔が「貴様の願いを叶えてやろう!」などといっても、新手のキャッチと思われて「結構です」の一言でスルーされるのは確実。さらには「結構です」とも言われず無言で立ち去られた日には悪魔だって魔界に帰りたいと思うに違いありません。

そういえば、女神転生、ペリソナシリーズで有名な旧アトラス、旧インデックスがセガサミー傘下になるそうでございますね。
女神転生、ペルソナ大好きな方としては、版権消滅、絶版とならず一安心ということでしょうか。
ま、続編が出るとも限りませんが(笑

まさにアトラスとしては「コンゴトモヨロシク」といったところでしょう。
セガからすれば「オマエ アタマカラ マルカジリ」かもしれませんけど。


そういえば熊本には、真っ黒な姿をした恐ろしい悪魔がいるそうですよ。
あーー!くまぽん!

あ、くま・・ぽん

・・・
・・


夏が終わり秋が近づいてきたからこそ涼しいのであって、決してこの記事を読んだから部屋の温度が下がったわけではないことをここに断言しておきます!(キリッ

プロフィール

うに

管理者:うに

検索フォーム
pixiv
pixivにも投稿しております。
Twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
463位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
フリーエリア
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。